音楽情報

音楽情報

2008.07.31(Thu)

なんというかいろいろとありました

音楽ジャンルには様々あります。現在日本でよく聴かれている音楽ジャンルを大別すると、クラシック、ポピュラーミュージック、邦楽、演歌、民族音楽といった感じでしょうか。

しくじってしまいました。予定を入れていたのをうっかり忘れていました。とはいうもののしてしまったものは仕方がないです。なんとか音楽情報の勉強を進めてしまおうと思います。にしてもたびたび同じ失敗を起こしてしまうのは情けないです。

何やかんやしながら音楽情報の勉強をしてしまって、どうもできませんでした。別のことをやりながらはどうもよろしくないですね。やっぱりひとつに集中することが大事だと思いました。音楽情報の学習もだいぶ慣れてきましたので油断しないできちんと取り組んでいかないとだめですね。明日はけっこう勉強できそうですし、音楽情報の学習を進めていこうと計画しています。

黄ばみ対策は歯の病気を治してから

  1. 2008/07/31(木) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:7|
  4. コメント:0
2008.07.29(Tue)

音楽情報について

音楽療法は近年では日本でも多くの人に注目され、「音楽療法士」なる職業の人も存在します。人の病気はメスや薬だけではなかなか治らないもの。音楽療法は、有力な医療行為の一つとして、今後の発展が期待されています。

本日は上司からお小言ですよ。まったく管理職ってのは、下の者の気も知らずに口だけはうるさいからなあ。それにしても腹が立つ。

さて、今日気になっているのが音楽情報です。気にかかったらさっと調べる、ということでパソコン使っていろいろと情報をさがしてみました。にしてもパソコンは使える。探したいものは調べればなんでも見つけられます。音楽情報のブログやホームページがたくさん出てきました。この話はまたじっくり話しましょう。

新しい携帯機種

  1. 2008/07/29(火) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:9|
  4. コメント:0
2008.07.24(Thu)

この日の音楽情報の学習の進度

音楽療法という言葉が使われるようになったのは、それほど昔のことではありませんが、実は音楽療法の歴史はかなり古く、古代ギリシアにまでさかのぼります。音楽療法の歴史は結構古いんですね。

先日お風呂で背中をぶつけてしまい、まだ腫れがひきません。かなり痛みが走りました。不注意な性格なのでいつものことなのですが、泣きそうなくらい激痛が走りました。ぼけっとせずに気を配っていないといけないですね。

ネットを使うようにしてからは、音楽情報の勉強に幅が出来るようになってきています。誰かの記事や情報ページを読んでいるとそれだけでも音楽情報の学習になるのです。まれに市販の本と比しても遜色ないサイトもあったりします。サーチエンジンを使い倒せば調べたいことが一瞬で発見することができますから便利のいい社会になっています。

除湿シートと除湿マット

  1. 2008/07/24(木) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:6|
  4. コメント:0
2008.07.22(Tue)

今日の出来事

音楽を聴くという行為は、「蓄音機」「レコード」の普及によって、どんどん庶民の中に浸透していきました。レコードによって、庶民もいろいろな音楽を好きな時に楽しめるようになったのです。また、ラジオの普及も、レコード同様、庶民が音楽に親しむための環境を整えることになりました。

どうも眠い。昨日夜通し遊んだのが原因のようだ。調子こいて深夜までおきてるんじゃなかったよ。ほんと朝になってからしまったなあと後悔するんだよな。

さてさて、ここしばらく気にしているのが音楽情報。こういうことはさっそく検索、ってことでパソコン使ってじっくり調べていました。思ったんですけど検索は便利ですね。音楽情報だけじゃなく調べたいことはたいがい出てきます。音楽情報のサイトが多数見つかりました。この話はまたじっくり話しましょう。

離煙協会でモチベーションがアップ

  1. 2008/07/22(火) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:9|
  4. コメント:0
2008.07.19(Sat)

この日の音楽情報の学習の進度

音楽療法を本格的に受ける場合は、当然のことながら、その道の専門家から受けることになります。今は日本にも「音楽療法士」という職業の人が存在しています。

近くの角がずいぶんやかましくて何かあったのかと思って見てみましたら交通事故があったみたいです。こういうのを見てしまうと嫌ですね。すぐに忘れて本日も音楽情報の勉強をはじめようと思います。

来る日も来る日も音楽情報の学習ばかりをしているのによく飽きないなと我ながら思います。勉強というからよくないのですね。音楽情報の勉強はライフワークのようなものですからね。私には。今日は書籍をじっくりと読んでいました。忘れないように音楽情報の勉強で覚えたことを手帳に写したりしておきました。そこそこ効果的な学習になったように感じています。

人見知りの性格には、いい点も悪い点もある

  1. 2008/07/19(土) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:7|
  4. コメント:0
2008.07.16(Wed)

本日の話題

音楽に対して、庶民の耳が肥えてくると、アーティストの方でも、必然的に、様々な新しい音楽を提供するようになります。それと並行して、庶民が音楽を聴くための環境も、時代とともにどんどん進化しました。こうしてアーティストたちが凌ぎを削った結果が、現在の多種多用な音楽ジャンルなのです。

どうも睡魔に襲われる。昨夜遅くまでテレビをみていたしな。調子こいて遅くまで起きてなきゃよかった。毎度朝になってからしまったなあと後悔するんだよな。

ところで音楽情報ってそりゃ知ってますよね。いや、この記事のタイトルを読まれてるんで音楽情報を知らないほうがおかしいか。最近、音楽情報が気になる。また音楽情報でも記事にしてみますか。

グルメ情報誌

  1. 2008/07/16(水) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0
2008.07.10(Thu)

なんだかあれこれありました

音楽を聴くという行為は、「蓄音機」「レコード」の普及によって、どんどん庶民の中に浸透していきました。レコードによって、庶民もいろいろな音楽を好きな時に楽しめるようになったのです。また、ラジオの普及も、レコード同様、庶民が音楽に親しむための環境を整えることになりました。

なんとなくブログを読んでいると、似たような勉強をしている方の記事が書かれていました。なんとなく同志が増えたようでうれしくなります。仲間がいると思うだけでモチベーションも全然違いますから。

今日の音楽情報の勉強ではうれしい事がありました。ふと前によくわからなくてほっといてきたところを見直してみたところ、意外なことにわかるようになりました。音楽情報の学習は継続すると前に理解に苦しんだところが理解可能になる現象がしばしば起こります。こういうところも音楽情報の勉強のやりがいを感じるところです。

憧れの沖縄旅行

  1. 2008/07/10(木) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:0
2008.07.09(Wed)

音楽情報のこと

音楽療法を本格的に受ける場合は、当然のことながら、その道の専門家から受けることになります。今は日本にも「音楽療法士」という職業の人が存在しています。

昨夜はガツンと飲んだ。あれれれ、と、こうふらふらっとお店に行ってしまいました。おかげで胃もたれです。

そう、同僚と音楽情報の話題を話していて、音楽情報のことに無知なのがオレだけ。音楽情報も知らんて・・・と、ちょっと冷ややかに言われてしまった。音楽情報。また調べてみるか。

妊娠線は予防が大切

  1. 2008/07/09(水) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:7|
  4. コメント:0


プロフィール

音楽情報

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約